ベジタブルサポート 肝臓

野菜の栄養が壊れず配合されたベジタブルサポート

人が健康に長生きをするためには野菜をしっかりと摂ることが欠かせないように、犬が健康に暮らすためにも野菜の栄養が必要です。

 

 

ただ、犬は人のように生野菜をサラダにして食べる訳にはいきません。

 

 

腸の長さが人よりも短いため、上手く消化することができないからです。

 

 

そこで、ドッグフードから栄養を摂ることを考えることになる訳ですが、その際は、よく商品を選ぶ必要があります。

 

 

素材が高温で処理されてしまっているドッグフードでは、野菜の栄養が壊れてしまって意味が無いためです。

 

 

野菜の栄養を壊さずしっかり含んでいるドッグフードとしてはベジサポ、正式名称ベジタブルサポートが挙げられます。

 

 

このドッグフードの特徴は、野菜を低温状態で微粉末に加工してあることです。

 

 

この方法なら熱さずに野菜をまるごと配合できるので、野菜の栄養をほとんど逃すことがありません。

 

 

ちなみに、ベジタブルサポートには、顆粒タイプとタブレットタイプがあります。

 

 

普段食べさせているフードや飲ませている水にふりかけたり溶かしたりして利用したい場合には前者を、普段のフードに混ぜたり単体でおやつとして食べさせたりしたい場合には後者を選ぶと良いでしょう。

 

 

顆粒タイプとタブレットタイプの両方を少量ずつ試せるトライアルセットが税込1000円以下で提供されていますので、どちらが良いか判断がつかない場合は、まずはそれを購入してみてください。